ILO - I love compositing!!

CG,VFX、コンポジットの情報系ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

BlenderでIBL

IBLとはイメージベースドライティング;Image-based lightingのことでドーム状またはスフィア上のテクスチャの
色情報からライティングする技法です。

やり方はWorldタブからEnvironment lightingにチェックしすぐ下にあるWhiteをSky textureに変更します。
次にTextureタブに移りImageを追加

IBL.jpg

Mappingを好きなように。
上の丸型のHdrだとAngにし、下の横長いのだとsphereにします。
sphere.jpg

次にinfluenceのHorizonにチェックし値を1にします。
あとはイメージによってsizeやRepeat、Offsetを調節してやってください。

lumpがなくても真っ黒になりません。細部のライティングにlumpを追加してやってもいいかもしれませんね。

イメージによるライティングの違い
IBLの違い02
スポンサーサイト
  1. 2010/06/17(木) 00:09:06|
  2. Blender
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今週のBlenderGuru | ホーム | VFX companies show reels>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://resoant.blog84.fc2.com/tb.php/96-16a83053
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。