ILO - I love compositing!!

CG,VFX、コンポジットの情報系ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ポリ板にアルファ付の画像を張る方法

以前アルファ付きの画像をポリ板に張り付ける方法を書いたことがあるんですが
http://resoant.blog84.fc2.com/blog-entry-70.html
このやり方だとテクスチャをもう一つ追加しないといけないのとエッジに若干白いのが残ってしまうのが悩みでした。

しかし今回のやり方はもっと簡単で白いフリッカのようなものもほとんど出ません。

方法はオブジェクト(Plane)にマテリアルを追加し、用意したアルファ付きの画像(pngやpsd)を追加します
TextureのInfluenceの項目のColorとAlphaにチェックを入れます。
次にimage項目のpremultiplyにチェックを入れます。
次にmaterialのプロパティに戻りTransparencyにチェックしAlphaの値を0にすれば完了です。

train.jpg

あと最近気づいたのですが
ジオメトリにテクスチャをカメラマップする場合、そのマッピングさせるジオメトリのポリゴン数が非常に少ない場合
マッピングがうまくいかないことがあります。
そういう場合はジオメトリにverticesを追加してポリ数を増やせばOKです。


そういえばまたDVDを借りてきました。
ハルク
スチームボーイ
カールじいさんの空飛ぶ家
の3つです。
どれもおもしろかったです。

ハルクは実写とのコンポジットがすごかったです。あとブラジルの町並みってすごいなと思いました。

カールじいさんはすごく評価が高かったので期待しまくっていたせいか内容は確かにおもしろかったのですが、
そこまでキターというほどではありませんでした。
CGはほんとすごいと思います。風船のシュミレーションがすごくて本物の動きでした。
フルCGアニメなんですがライティングがリアルすぎて一部リアルに見えたオブジェとかもありました。
質感表現はすごかったです。犬のダヴがとてもかわゆかったです。

スチームボーイは映像はとても素晴らしかったと思います。一枚一枚の気合の入れようがひしひしと伝わってきました。
最近はアニメの中にCGを取り入れることが流行っていると思うんですが、スチームボーイはいち早くアニメにCGを組み込んだ作品なんじゃないかなと思います。CGと作画のなじませ方も素晴らしいと思います。
ものの動きでここCGなんじゃないかな~とは思ったところがいくつかありましたが確信はもてませんでした。
そのくらい合成がすごかったです。
ただストーリーはテンポがいまいちでした。悪役も悪役になりきれなかったところがとても中途半端に思えます。
あとじいさんのかつぜつ悪すぎますw聞き取りにくい。。

スポンサーサイト
  1. 2010/05/20(木) 20:00:11|
  2. Blender
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<sclptris2 | ホーム | Sclptris>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://resoant.blog84.fc2.com/tb.php/84-51f62dec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。