ILO - I love compositing!!

CG,VFX、コンポジットの情報系ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドーム状ライティング(GI)とノードエフェクト【Blender】

ライティングについて少しだけ、
VideoCopopilotのチュートリアルでやっていたドーム状にライトを配置して
GIを手動で作る方法をBlenderでも実際やってみました。

で結果がこちら
monky_sky-ao.png

ランプのEnargyの調節をミスってるせいか真ん中あたりがコントラスト高めのダメなライティングになってます。。
もう少しEnergyを弱めたら実際はもう少しやわらかな感じです。ついでにAOをONにしてる状態です。

次はスポットライトを二つ配置したものです。

monky_spot_ao.jpg

影が強く出ている感じがして気になりますね、それ以外だったら上よりもライティングはいい気がします・・・もちろんAOついてます。

レンダリングのスピードは下のほうが早いですね。

――――――――――――――――――――――――――――

ノードでエフェクトっぽいのを作ってみました。
ノードでtrapcodeのstar glowっぽいものつくれるんですよ。
node_test.jpg

グレアを適用したものです。
種類を変えたらこんな感じのものにも
node_test2.jpg

なかなかいい感じw
ノードはいいけどやり過ぎると重くなります・・このグレアエフェクトかけただけでかなり重くなりました。。
スポンサーサイト
  1. 2009/10/29(木) 00:12:05|
  2. Blender
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<人体モデリング1【Blender】 | ホーム | 壺のマテリアル設定(前回の続き)【Blender】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://resoant.blog84.fc2.com/tb.php/23-f691c439
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。