ILO - I love compositing!!

CG,VFX、コンポジットの情報系ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Nukeでお勉強

lynda.comのNukeチュートリアルは8章の前半少しまで終わりました。
いやーここまでくるの結構時間かかったなー

毎日だいたい3つくらい進めてたのでペースはすごいスローなんですよね。
最近いろんなNukeのチュートリアルを発見してそっちのほうも見てみたりしてます。
まぁまだまだ先は長いです。

現在は3D compositingのところです。
Scanlineで3Dモーションブラーかけたりアンチエイリアス設定したり、
または3DMotionBlur nodeとVectorBlurノードを使ってモーションブラーかけたり。
ScanlineRenderでモーションブラー設定するよりも3D motionblurとVectorBlurノード使ったほうが軽いみたいです。

2Dモーションブラーは映像に対してもマスクを使ってモーションブラーをかけれたりします。
実際Nuke上で動きをつけなくてもモーブラはかけれるんですが、このやり方だと
結構色々制限されそう。

mob2d.jpg

んで他にはイメージを3Dジオメトリにマッピングするのとか
mob3d01.jpg

こういうのはAEだとできないのでより立体的に見せるためにあると非常に便利ですね。
3D系ではProject3D nodeが結構使えそうな気がした。
3DソフトからFBXでカメラとジオメトリデータをインポートしてそれでNuke上で3次元でコンポできるから
2Dと比べて位置合わせやパース、角度合わせるのがだいぶ楽になりそう。
カメラマップも結構簡単にできそうだし。

----------------------

Professional Digital compositingも最近ちょくちょく進めてやってます。

今はまた戻ってchapter3のInterpreing Alpha and Creating Matteのとこやってます。
こういうマスクとかマットとかってほんと頻繁に使うからここが理解できてないとなんもできないからね~
あとチャンネル系も大事。

本ではキーイングはPrimatte使ってるんだけどPLEでは使えないのでIBKを使ってる。
Rectangleはピンクの背景です。
PDC01.jpg

IBK Keyrって割と綺麗に抜けるのだけどノイズが若干残ってしまうのでどうしようかと思ってたんだけど
ビュー上でガンマを落としてみるとノイズが消えたので実際キーイングした後にGradeノードでアルファチャンネルに対してガンマかけたら細かいノイズが消えました。

PDC.jpg


--------------------
YoutubeでFusionの動画見てたらAEでも同じことできないかな~と思って作った物

コンポ 1 (00000)

プラズマのようなウネウネが球体に纏わり付いてるようなもの…
なんかあんまりうまくいかなかった


スポンサーサイト
  1. 2010/12/27(月) 02:59:06|
  2. Nuke
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ノイズ処理【AE】 | ホーム | 【Nuke】sky replacement 2 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://resoant.blog84.fc2.com/tb.php/169-7ea22d29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。