ILO - I love compositing!!

CG,VFX、コンポジットの情報系ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

仕事納め

今日で仕事終了でした!おつかれさまでした!
一ヵ月半とても短かったです><ほんとはもうちょっと長くいたかったのです;;
でも来年の1月から映画のプロジェクトがあるからまた来てほしいということだったのでまた戻ってきます!

本来ならボスと電話した際もうちょっと延びるかもしれないということだったのですが競合他社がいるので
案件が決まったなら・・・という話だったんです。

仕方ないです気を取り直してもっとお役に立てられるように勉強するっきゃないですよ!

勉強といえば今日久々に学校行ったのですが、専門学校で学ぶことってあんまり実践で役にたたねぇなと思いました。
ソフトウェアの使い方をさらーと流して、思いのまま作らせる。あーこんなんじゃあ使いもんになんねぇわと思った。

■そもそも学校って一人ひとりに見合った授業なんかしないよね。
先生一人で45人みっちり相手するのはさすがに疲れるだろうし。。
チェックしてもらうのって正直怖いと思う。実際の現場では定期的にチェックが入る、チェックの回数はクオリティの高さに比例するんじゃないかな。
そんかわりいろいろ言われるのこわいけど・・・いつもビクビクしてます。。
学校だと自分から見てもほしいを言わないと先生あんま見ないしねー。人にいろいろとやかく言われるのは確かに気分はあまりいいものじゃないけど、いろいろ言われるのを恐れずに意見を他人に求める人が他人をおいていくように伸びていくんだろうなと思う。

■作った作品だって出来たものに対して点数つけていくだけだし。
実際働いてみてわかったのは出来たものに対して評価があるわけではなく、監督もしくはスーパーバイザーの求める水準っていうのがあってそれに合格するまで期間内であれば何度も修正を求められるということでした。
学校だといい作品であれば評価が高いけどそうでないものに対しては評価がひくい。全員を一定水準以上のクオリティを出せるように教えることができればいいんだけど、いろんな要因があって実際はむりだよねー

■自発的に勉強する人が少ない感じ??
なんかそんな気がした。授業と同じ進歩で勉強を進めていく…授業でやることなんか本見たらどこにでも書いてることじゃないかぁぁぁぁぁ!!!
あと授業では表現力の勉強はしない。専門学校だからかな。美大とかじゃないから学んだことをどう表現するかは自分しだい。これはもうその人のセンスだよね。。まぁ僕はセンスっていうのは今までにどんな経験してきたかとかどんなことに興味を持ってきたのかとかどれくらいの映像作品を見てきたかなんだと思ってる。
結局今まで自分が見たり聞いたり触ったりした経験が作品に潜在的に表れてくるんだと思ってる。
なのでいろんな映像作品をみようとしてるし気に入った表現力もストックとしてメモしたりしてる。映画も毎週5本くらい借りて見てる。効果はあわられないけど…
自発的に勉強しないとCG業界に入ってもきついと思う。誰かが親切におしえてくれるっていうわけじゃないんだよ。。僕なんか入った当初は「ココのカットはこういうカットだからこうしてねと」か、「ここに写ってはいけないものがあるから消してね」としか言われない。つまりどうやってけすかは自分の今までの経験から頭をひねりだしてなんとかやらねばならないんだよ!!!


■学校行ったから就職が出来ると思ってる人がいるかもしれない。
これは間違いなんじゃないかな。
CG業界で新卒雇うところってかなり少ないような気がする。だって実力主義だし、新卒雇うほどの企業体力あるとこ少なそうだし・・・
僕が働いてたところはアルバイト、派遣、契約の人がわりといました。一週間とか一ヶ月とかのひともいたし、期間はないけど仕事がなければ契約が切れる人とかもいたし。この業界ほんとに厳しいんだなと思った・・・
この業界入りたい人は新卒ではいることよりも、どんな役割でもいいから入ってみることが重要なんじゃないかなと思った。未経験っていうレッテルはけっこう疎まれてるような感じがした。
でも逆に未経験なのにこんなにすごい作品を作れるっていう人なら採用枠があればどんなところでもいけるんじゃないかなと思う。

■自分の進むべき道がまだぼんやりしている、思ってることとやってることが違う。
CG業界に入りたいんだけど何がやりたいかわからない。広く浅く、、、通用しない。
ある分野に特化していて、これだけは他の学生よりも負けないっていうものがあってプラスほかのことも多少出来るっていうのが理想なきがした。
非常にクオリティの高いマット画が描けてコンポも多少出来るという感じでしょうか。
ついでに働いていたところは全員コンポはできます。
マット画やもしくはCGができて仮コンポまで仕上げられるとけっこういい感じなんじゃないでしょうか?
生徒で僕より一学年上で就職活動中の人でポストプロダクションしかいきたくないって言う人がいるんだけどその人に聞いたらAEは苦手でMAYAしかできないんだよ~って言ってた、、、なんてこの人遠回りしてるんだろうと思った。

といってもの専門学校でたほうが業界に入りやすいっていうのはたしかなんだけど、
最終的にはCG業界で働くことが目標なんだから、在学中でもアルバイトでいいからチャレンジして常に勉強するっていう心がけがだいじなんじゃないだろうかと思った。


とまぁどうでもいいことつらつらと書いてきたわけですが明日はイマジカで零号試写いってきますぜ!!!

スポンサーサイト
  1. 2010/10/05(火) 00:20:26|
  2. 雑話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<働かないとお金が入ってこないという事実 | ホーム | 日記 >>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/10/05(火) 08:12:27 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: No title

いやーいろいろあるっす、働くって大変だよ(;;
前の仕事でもいろいろ悩みあったけどCG業界はCG業界でまた別の悩みあるし、たぶんどこで働こうが悩みはつき物なんだよ・・・

がんばって勉強してそれに受かれば確かに達成感という喜びはあるけどそれもほんのひとときだけかもしれない
むしろスタート地点にたっただけだと痛感したな~。

君の場合は僕と職種がぜんぜん違うから僕みたいにあんまり悩まなくても済む気がする;;
とにかく今は勉学がんばれ!!

おおー!こっちくるのか~!では部屋を綺麗にしてお待ちしてますw

ヨロシコ!(AA略w
  1. 2010/10/07(木) 02:51:24 |
  2. URL |
  3. resonant #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://resoant.blog84.fc2.com/tb.php/151-3593dfd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。