ILO - I love compositing!!

CG,VFX、コンポジットの情報系ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

実際は

思ってた通りきついです。
計画を立ててたとしても思い通りにいかないし、途中で別の作業を任されることもあります。
未経験ということもありどういった作業にどのくらい時間がかかるか把握しきれていないので
常に納期に間に合うかどうか心配して心の余裕がなかなかもてないです。

一緒に働いているスタッフの方々はほんとにいい人たちばかりですし、仕事場も非常に働きやすいですが
仕事が遅い、できないと判断されるのがこわかったり作業が間に合わないといった心配から現場は実際はシビア
なんだろうなと思います。

仕事ができないと思われることに関して自分はできるって思わないほうがいいんだろうなー、というか勘違い
は自分をさらに追い詰めてるんだと自覚させれらます。
自分はできるから、期待されているからと自分は思っていたとしても実際上からみればそんな程度、予想の範疇なことが多々だと思うんです。結局そういうのって自分を精神的に追い込んでいくだけなのでよくありません。
むこうも遅ければ、できなければその作業が早い人に任せて別の作業を任せたりうまく人員をまわせているんでしょう。
作業が遅くてもスーパーバイザーは決して「まだおわらないの?」「いつ終わるの」「何日までできるの」といった言葉は発しません。
そういった言葉は作業員に対して非常に痛烈で精神的にきつい言葉だと彼ら自身が知っているからだと思います。
ただ彼らはシンプルに「何日が納期です」と述べるだけです。

まぁ実際いままで働いてて作業は大変ですが働いてみないとわからないことが本当にたくさんあって今後の自分にとって本当にプラスになることばかりです。

やりたいことをやるために東京に来てここで挫折して帰るとかしたくないです。
好きなことをやってるので苦でではないので人生経験だと思って今後ももりもりがんばるっす。

ーーーーーーーーーーー
MMD杯が始まりましたね!
今のところ一番のお気に入りです!


一日一回は絶対聞いてるきがする。
キャラの細かいしぐさが非常にいい味を出している。
派手さがなくても動画に対する作り手の思いが非常に伝わってくるのでお勧めです!


スポンサーサイト
  1. 2010/08/26(木) 00:21:58|
  2. 雑話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アイデアはいつも電車の中 | ホーム | 8/25>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://resoant.blog84.fc2.com/tb.php/142-d6527aaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。