ILO - I love compositing!!

CG,VFX、コンポジットの情報系ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【Nuke】Tracker tutorial 01

現在ユーザーガイドを見ながらNuke特訓中!
今はtutorial3のkeying and matteまで終わりました。次は楽しみな3D integrationです。

また今日は先日amazonで頼んだ本が届きました。



在庫が一冊しかなかったんですね・・今注文すると2-3週間後になるみたいです。
ただ僕が買ったときより100円くらいやすい!
内容はCompositingに関する知識を基本を中心に応用まで業務水準な内容となっています。
(全部見たわけじゃないけど)

基礎知識の部分を詳しく知りたかったのでよかったです。全部見たわけではないですがはずれではなさそうです。
以前紹介したスタジオテクニックは結局頼みませんでした。なぜかというと値段が高い&AEのみだからです。
PROFESSIONAL DIGITAL COMPOSITINGはAEとNukeに関する内容となっています。最初のほうにAEのレイヤーベースと
Nukeのノードベースの違いも説明していますしなぜAEとNukeなのかもわかります。
そして僕はこれを読み終えたときNukeコンポジッターとなるのだ!(なれたらいいな)



話がずれましたが今回から少しづつNukeで学んだことも書いていこうと思います。

今回のTrackingチュートリアルはほぼユーザーガイドに従っています。
まずはNuke scriptと素材を公式サイトから入手してください。
このページのUser Guide Assetsから素材を入手できます。
ユーザーガイドは6.0v7のものです。
Tutorial2からですが1もいつか書くと思います。

1Point,2Point,3Point,4Point tracking

トラッカーの数はどのようにして決めるのか?それはその動画データであなたが何をしたいかによるし
どれくらいの結果の水準を求めるかにもよる。いくつかの一般的なガイドラインを示すと

ワンポイントトラック:X,Yの位置データのみ。トラック範囲にパースによる変化は含まれていない。
1p.jpg

トゥーポイントトラック:X,Y,Z回転。二つのトラックデータはスケールの変化を計算する上でも重要
2p.jpg

スリーポイントトラック:X,Y,Z回転、スケール。Z回転とスケールに関してより正確に計算
3p.jpg

フォーポイントトラッキング:4つのトラッカーポイントすなわちコーナー内で要素をゆがませたりマッチムーブさせることが出来る。こういうわけで4ポイントトラッキングは一般的にコーナーピントラッキングと呼ばれる。




スポンサーサイト
  1. 2010/08/10(火) 18:59:06|
  2. Nuke
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<動画紹介 | ホーム | Blenderニュース>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://resoant.blog84.fc2.com/tb.php/133-130cb260
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。