ILO - I love compositing!!

CG,VFX、コンポジットの情報系ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雑談

今週借りてきたDVD&ブルーレイ

ワールドオフライズ 5
エヴェンゲリオン破 5
パーシージャクソンとオリンポスの神々 4
コープスプライド 4
モンスターズインク
レミーのおいしいレストラン
かいじゅうたちのいるところ

コープスプライドまで見ました。右についてる数字は適当な評価です(5が満点)。
PCを新調してBlue Rayも見れるようになったのでブルーレイがあるものはブルーレイで借りてきたのですが
画質がぜんぜん違いますねw細部までがくっきり見える。ディスプレイもLEDにしてから発色がかなりよくなったとわかるくらいです。前のディスプレイだとDVDごとに画質モードの調節をしないと見れないくらい変な色になりがちだったのですが
今のディスプレイでは調節ボタンを一切いじったことがないです。

映画を見る環境はほんとによくなりました。DVDに戻れなくなりますねw

さて映画の感想ですがワールドオブライズはディカプリオノがかっこいい!役者たちの演技がうまい。
ストーリーも緊迫感があって目が離せなかった。エスタブリッシュショット(遠くから情景を一望するショット)が非常に美しい。

エヴァンゲリオン破
実はエヴァはこれが初めて。あのシンジ達が乗っているのってロボットじゃないんですね、血とか内臓が飛び出て
びっくりしましたwシリーズものなんで今までのを見てないとよくわからない用語とか結構ありました。キャラが生き生きしている、非常に魅力的でした。

パーシージャクソンとオリンポスの神々
ストーリー自体はわりと王道的な感じ。VFXがすごかった。CGがなじみまくってた。ドラゴンとかの質感とかすごい。

コープスプライド
主人公が間違って死体の花嫁と結婚しそうになる話。最初見たときCGの質感もすごいところまできたな~と思ったけど映像特典見るとパペットだったwいわゆる一コマ一コマ人形を動かして撮影していくストップアニメーション。全体的にすごく暗い雰囲気なんだけどぜんぜん怖くない。ときおりミュージカルが入る。映画自体は短いけど話がうまくまとめてあり見やすかった。


現在はパンプキンマンを再度製作中です。以前はリグまで入れたのですがそこからウェイトの調節だとかファーが一緒に動いてくれない等のトラブルがあり進んでいませんでした。
今回はは以前のものより、もっとリアリティをましましにして作ろうと計画中です。

pumpkin.jpg

今はマテリアルの質感調整をしています。レンダラは最終的にどれを使おうか悩んでいます。Blenderの内臓レンダラでもきれいなんですがいまいちリアリティがうまく出せないような気がします。
LuxRenderやYafarayを使ってみようかなと思ってるのですがLuxが起動しないトラブルに・・・
モデルだけBlenderで作ってそれをMayaに持っていきメンタルレイでレンダリングのテストもしてみました。
メンタルレイのいい練習になります。

話は変わりますがプリンターが急遽必要になったので買おうと思うのですがいろいろ見た結果安いので十分かな~と思うようになりました。写真とか印刷しないし、スキャナの解像度もそんなに要らないだろうと。



これで十分かなと。インクが高いのはいただけない。。



スポンサーサイト
  1. 2010/07/22(木) 11:58:40|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Blender2.5 beta リリース! | ホーム | CGニュース>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://resoant.blog84.fc2.com/tb.php/126-174c7779
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。