ILO - I love compositing!!

CG,VFX、コンポジットの情報系ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なかなかうまくいかぬ・・

実写合成用の3D素材なのでレンダリングはフォトリアルな感じにしたいと思い、YafaRayを
使ってみようと思ったのですが色々とトラブルが発生!

まずYafarayをDLしインストーラーつかってインストールしたあといざBlenderでYafaray
起動してみるとcheck consoleとエラーが出てしまいます。
platformがないとかなんとか…

色々調べたらまずpythonのVersionが2.6系統じゃないと動かないみたいです。
その時僕のPCにはは3.1しか入っていませんでした。
YafaRayは2.6でコンパイルされているみたいなので3系統では動かないみたいですね。
加えて古いバージョンのYafarayのPythonスクリプトがBlenderのscriptフォルダに入っているとだめみたいです。

まぁ結局原因が何か詳しくわからなかったのですが僕の場合は一度YafaRayをアンインストして
Blender内のBlender/scriptフォルダにあるYafaRay関係のpyスクリプトを削除して(以前にYafaRayを入れたことがある人のみ)
インストーラを使ってインストールしたらいけました。
Zip形式だとなぜかできなかった…
Zip形式だとインストールってCドライブに入れるだけじゃだめなの??3.01はCドライブにいれてただけでインストールできた感じだったんだけど。

また試しにPythonのバージョンを複数インストールしたのですが動きました。。
2.6を犠牲にする必要なかったんだなぁ・・・

参考記事:http://hyper-ball.blog.so-net.ne.jp/2009-06-27

でYafaRay使ってみたんだけどシーンをレンダリングすると落ちる・・・
建物の部分を入れてレンダリングすると落ちるんだよなー入れなかったらちゃんとレンダリングできるのに
ポリゴン数が多いからダメなのかと思ってモデルの見えない部分のFaceは削除しまくったんですがそれでも
ダメみたい…
レンダリングしても白い点々が残ったりまだまだ勉強が足りませんね。
結局イライラして2.5内蔵に戻ってきたんですが実際にカメラのアニメーションつけてレンダ確認してみると
納得のいかないできだし。
角度を変えて確認レンダリングするのは大事ですね。

結局また背景を0から作り直す羽目になって今日別のシーンを作っていたんですがいい加減めんどくさくなってきてまた前の背景モデルに戻ってきたんですがレンダリングの結果に納得できずまた新しい背景モデルをつry

このループから抜け出したい;w;
今はすごくシンプルな背景を作っていますw

残骸ショット
test08_20100626020505.png

test11_20100626020504.png

スポンサーサイト
  1. 2010/06/26(土) 02:05:41|
  2. Blender
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<CGニュース 6/27 | ホーム | 動画紹介>>

コメント

No title

良かったと思ったんだけどボツるんですか。残念
AEでモーション+加工する前提なら、もっとディティール落として
レンダリング時間の高速化を優先しても・・・とさえ思ったんだけど
レゾさん的に納得いかないものになちゃうんだろうね。気分転換にmad作ってもいいのよ^w^
  1. 2010/06/26(土) 21:14:04 |
  2. URL |
  3. れこばぁ #-
  4. [ 編集 ]

ボツりますん

今回はボツ理ますが別の機会に使えたらいいな~と思ったりしています。
AEでモーションしないですね、3Dモデルのモーション&レンダリングはソフト内でしかできないので。。

これは合成用背景素材なのでAEに持ってきてカラコレするぐらいで考えていました。
ただレンダリングにかかる時間を考慮してなかったのがミスでした。。
背景を複雑にしてレンダリング品質を下げるかそれとも背景をシンプルにして品質を上げるか
迷いましたが実写部分に合わせることを考えると後者を選びましたね。
息抜きにMAD作ろうとかって思ってるんですが考える構成は絶対に息抜き程度でできるようなものではないのでなかなかやれません・・・
  1. 2010/06/27(日) 01:25:06 |
  2. URL |
  3. Resoant #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://resoant.blog84.fc2.com/tb.php/105-ba2302c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。