ILO - I love compositing!!

CG,VFX、コンポジットの情報系ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

途中経過

現在は3DCGと実写の合成をしています。
実写部分のトラッキングが終わり3DCG部分を現在Blenderで制作しているところです。

icarusでトラッキングした後トラックデータをBlenderに持っていき建物や人物の位置を確認
するためにPrevisを行いました。

previs.jpg
そうするといろいろ問題が出てきましたね。
トラックデータをIcarusからBlenderに持っていくとIcarusとBlenderのUnitの単位が違うせいか
ものすごーく巨大にモデリングしないといけないということが分かりました。。
普段作っているモデルの50倍くらいの大きさで作らないといけませんw

インポートしたデータ全てををスケーリングで小さくしてBlenderの大きさに合わせたらいけるんじゃないかと思いましたがダメでした。
カメラにキーフレームが付与されているので無理みたいです。

巨大に作るデメリットは特にそんなにないんですが(データが大きくなるというわけでもないらしい、ベクターデータだからかな)テクスチャに影響がでそうです。
UV展開がめんどくさくてテクスチャのMapping方法をObjectにしていたので(Generateだと意図したテクスチャの貼り付け向きにならない)Objectの向きやスケールにテクスチャが影響受けます。
UVwrapしたらいいだけの話なんですけどね。

tes01.jpg

建物と電灯のモデルはこちらのサイトからお借りしました・

フリーのモデルもたくさんあり一人で全部モデリングできないときはここからモデルデータを拝借するのも
いいなと思いました。
フリーのモデルは便利なのですが例えば.3dsのモデルをインポートするとメッシュが三角ポリゴンになってしまうのでデータを軽くするために四角ポリゴンに変換しなくてはいけません。
この作業がちょっと面倒だったりします。

自分でモデリングしない理由は、今回はコンポジットの作業を重点的にしたいのでモデリングにあまり時間を取られたくなかったからです。


↑の画像はライティングにIBLを使いましたがノイズが結構出ますね~。

test02.png

今はテクスチャ作業に専念です。あと若干背景が寂しかったりするのでなんか追加しようか考え中です。


話が変わりますが今の作業が終わったらモデリングしたいな~と思っているキャラです。
FF9のビビです。初回限定のぬいぐるみです!
引っ越し時に持ってこようか迷いましたが持ってきました。

今までは写真を見ながらモデリングしてましたがこういった人形やフィギュアがあるともっと
モデリングしやすくなるんだろうな~と思ったりしています。

100622_1420511.jpg

スポンサーサイト
  1. 2010/06/22(火) 18:56:08|
  2. Blender
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<CGニュース 6/23 | ホーム | CGニュース 6/21>>

コメント

No title

なつかしいね、そのぬいぐるみ!
  1. 2010/06/22(火) 22:31:14 |
  2. URL |
  3. 近所の んちゃー #-
  4. [ 編集 ]

No title

懐かしいね~買ったの中学2年のころだった気がする。
初回特典は8,9,10の持ってるけど9が一番良かった気がする。
8と10はストラップだったかな。
  1. 2010/06/22(火) 23:20:24 |
  2. URL |
  3. Resoant #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://resoant.blog84.fc2.com/tb.php/101-76e57816
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。