ILO - I love compositing!!

CG,VFX、コンポジットの情報系ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

映像の最終的な良し悪しは構想の段階できまる?

と最近つくづく思うようになりました。

・前もってアイデアを紙とかにアウトプットしておくと紙の段階でいろいろと試行錯誤ができるので
余計な時間を省ける。
・全体の映像を早めに完成させておいてブラッシュアップにある程度時間をかける。

こうすることで短期間で効率的に良い動画が作れるみたいなんですがなかなかうまくはいかないですね。


以前は他の方の映像を真似することが多く、それ以外のときもその時々で思いついたまま
作っていたと思います。
唯一ひぐらしMADの浸食だけ前もってイメージがあって、そのイメージもとに作っていったので
全体的に上手くまとめられたし制作も早かったと思っています。

パロディ以外の特にけいおん系のMADはほんとにまとまりがなく雑なつくりだなと
見返すたびに思ってしまいます。
演出自体が派手でキャッチャーな動画であるため最初の印象は悪くはないのかなとは思いますが。

そういった部分を改善しようと今努力しているのですがなかなか思うようにいきませんね。
思いついた一部分のアイデアを全体をなじませるために他をどうしようとか悩みます。
間を埋めるためのアイデア、間をつなぐためのアイデアがなかなか出ないんですよね。
そういう時はいろんな動画や写真見たりして参考になるものの収集をするのがいいですね。

ソフトを開いてAEやBlenderと対面してるときにアイデアが浮かびやすいので最初にコンテ
を描くのがなかなかできません。デッサンもへたくそだし。デッサンは自分しか見る人がいないので
いいのですけれども。

最初にアイデアを確立しておくと制作がスムーズになります。
特に3Dとかそうです。3Dって作るのにすごーく時間がかかるのでソフト上でシーンの構成とかを
何回も試行錯誤できない。マスク切りもそうだと思います。作業量が非常に多いので後で実は切り抜き部分が
いらなかったとかになるとへこみますよね。
3Dとか関係なしに一度作ったものをボツにするのは嫌なものです。数秒の映像でもすごい時間かかったとか
レイヤー使いまくったとか普通だと思いますから。

コンテを描くということは全くやってこなかったことですがやり始めることが大事なの少しずつでも
描いていきたいと思います。

最初のモチーフですら迷ってますから、、モノクロでいくかカラーにするかどうしましょう。。。


おススメ動画のコーナー


こういうのがすごい作りたい!

おもしろそうな実写素材探し中~。



映像はすごいんですが音と合わせながら作ってない感じがしたので見ているときの気持ちよさとかなんかおしい感じがした。

スポンサーサイト
  1. 2010/03/19(金) 01:50:05|
  2. 雑話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。