ILO - I love compositing!!

CG,VFX、コンポジットの情報系ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

12月の

仕事はスペシャルドラマ、映画、自主映画、映画(プリビズ)でした。
作品自体は多く関わらせていただいたのですが、カット数自体はスペシャルドラマ以外は
1~3カットと少なかったです。

最初のスペドラは一週間で5カット仕上げなければならず最初不安でしたが何とかなりました。
mochaにかなり助けられました。
トラッキングが結構肝だったので多分AEだけだと結構きつかったでしょうね。

改めて自分が合成したカットをまとめてみるとパッとしないなーとw
ハリウッドみたいなドッカンバッコンっていう派手なカットじゃなく
地味な合成ですからね><

まぁ作業してる最中はすごい楽しいんですがいつか唸るようなカットもやってみたいなーw


そういえば映画を先週5本、今日6本借りてきました。
クリスマスキャロル、ベオウルフ、マトリクス、トイ・ストーリー3、モンスターハウス
を先週借りてきたのですが仕事が忙しくモンスターハウスは見れないまま返却しました…

トイストーリ3は確かにおもしろいと思うのですが自分的にはクリスマスキャロルのほうが好きでした。
ストーリーは説教臭かったですが映像ががほんとすごいなーと思うばかりでした。

今日は魔法にかけられて、紀元前1万年、スーパーマン・リターンズ、ブラッド・ダイヤモンド、キル・ビル、K-20を借りてきました。
今週は映画充するぞー!
スポンサーサイト
  1. 2010/12/18(土) 22:14:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター1万ありがとうございます!

ブログ初めてどれくらいたったかわかりませんが1万訪問達成!
ブログの方向性が途中から変わってしまったりなんやかんやありましたがつまらない僕のつぶやき見ていただき
ありがとうございます。

今後とも何卒よろしくおねがいします。

---------------------------------------

気になる記事
「後ろ向きな人たち」
http://h-hayashida.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-2986.html

なんか自分のこといわれてるみたいでした・・・ムムムネガティブ思考はほんと直さないといけないなぁ

ツイッターのTL見てるとこんなBlenderのチュートリアルサイトがっ!
http://www.cmivfx.com/productpages/product.aspx?name=Blender_3D_Compositing

すごいおもしろそう~なんだけど肝心の部分は有料コンテンツ><;

cmiVFXっていうオンライントレーニングサイトみたいです。

以前紹介したlyndaは初心者向きで主にソフトウェアの機能とかの紹介でしたがcmiVFXは見る限りではかなり実践向きな内容ですね~

ただコンテンツの数はまだ少ない感じを受けました。

関係ないけどこれすげー!

The Train Station from JM-B on Vimeo.

  1. 2010/10/21(木) 02:40:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【Nuke】Tracker tutorial 02

では実際にプロジェクトファイルを開いてやってみます。
プロジェクトファイルを公式サイトのUser Guide assetsのNUKE Tutorial 2 assets - TrackingからDLしNukeスクリプト(.nk)を開くと
このようにエラーが出ると思います。

tracktuto.jpg
ERROEって表示されているRead nodeをダブルクリックしpropertiesパネルを表示させ、fileのところからイメージの正しいファイルパスを指定してやります。

tracktuto01.jpg

なおノードグラフの左にこのような下図のノードが見られますがこのノードのプロパティを開いてチュートリアルのnuke scriptパスを指定してやっても画像が読み込まれなかったので各Readノードごとにファイルパスを指定しました。

tracktuto02.jpg

すべてのReadノードから画像を読み込んだらいったんプロジェクトをセーブしましょう。
次にこのプロジェクトを開いたときすべてのReadノードはイメージが読み込まれた状態になっているはずです。
---

ノードグラフからノード群が4つにカテゴライズされているのがわかると思います。
Tracking an image
Tracking Obscured Features
Stabilizing Elements
Matchmoving Elements

これらはBackdrop nodeによって管理されています。
backdrop nodeとは複数あるノードグループを管理しやすくするためのものです。

backdrop nodeは下図のように読み込むかもしくはNode Graph上で右クリ other>Backdrop
tracktuto03.jpg

ノード群をBackdropノードで囲いBackdropノードを移動させるとその中にあるノードも一緒に動きます。
Backdropノードにラベルもつけることが出来ます。Backdropノードをダブルクリックしlabelを書き換えればOKです。
---
余談ですが下図のようにアップしすぎたViewやノードを各パネルにフィットさせたい場合、パネル上でFボタンかマウスの中ボタンをおしてやればいいです。

tracktuto04.jpg

Tracking a single feature
まず最初の例ではワンポイントトラックによるトラッキングを説明します。
チュートリアル01で説明したようにワンポイントトラックはトラックポイントのx,y軸の移動のみを解析します。

Backdrop node01のTracking Imageを見てください。
1.London Eyeと表示されているRead nodeをクリックし選択状態にします。
2.キーボードの1を押してViewer nodeとつなげます。Viewパネルにイメージが表示されたはずです。
(ついでにキーボードの1から0までの数字どれを押してもViewer nodeにつながります。
複数のノードとViewer nodeをつなげることでFootageの加工前と加工後を確認するのに便利です。)
3.Viewパネルの下にあるタイムスライダにマウスカーソルを合わせてフレームを動かし映像の動きを確認します。

tracktuto05.jpg
黄色い三角が現在のフレームを示しています。
4.タイムスライダをフレーム1までスクラブし、read nodeを選択した状態でTransform>Tracker でTracker node
を追加します。
5.トラッカーをドラッグし塔の尖塔にアンカーポイントをもっていきます。
tracktuto06.jpg
6.トラッカーのインナーボックスをクリックしトラッキングする対象に範囲を合わせます。
またアウターボックスを選択して対象物の動きが1フレーム内で収まる範囲を定義してやります。

トラッカーのサーチエリアが大きすぎると計算に時間がかかり、小さすぎるとトラッキングの精度が悪くなるので
あらかじめ対象物の動きをタイムスライダを動かして確認してから適当な範囲を決めるといいと思います。

7.コントロールパネルでTrack forwardボタンを押してトラックを生成します。
tracktuto07.jpg
8.解析が完了すると各フレームごとに打たれたポイントの軌跡が見えると思います。
9.タイムスライダを直接動かすかstep backward,step forwardボタンを押して確認してみましょう。
tracktuto09.jpg

tracktuto08.jpg

次はこのトラックポイント(カーブ)を編集する方法を解説します。

  1. 2010/08/12(木) 20:29:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

■ブラック★ロックシューター



追記:ありゃりゃ消されてますね。DVDは月間ホビージャパン、メガミマガジン、月間アニメディアの付録として付いてきているようです。

ブラックロックシューターのアニメ。
アニメの試聴は無料でフィギュア等の販売でで制作費を回収するらしい。

こんな終わり方でええのか・・・・ほんとにええのか・・・・

公式サイト

■Create a Realistic Kitchen – Part 1 of 2
(blender)

Create a Realistic Kitchen in Blender - Part 1 of 2 from Andrew Price on Vimeo.



■Using the New Sculpting System in Blender 2.53
さっそく2.53のsculptブラシの紹介です。

■31 Absolutely Spectacular VFX Breakdowns

VFXブレイクダウン集


借りてきたDVDの残りを見たのですが、かいじゅうたちのいるところは結局何を伝えたかったのかわからない・・・
かいじゅうたちの不仲も解決できてないし、ほったらかしで家に帰りがやがったw

レミーのおいしいレストランはマジお勧めです!すごい、さすがピクサー、内容も演出も映像のクオリティも最高だった。ものの質感が非常にリアル、フランスパンの質感とかまさにそのものだったし、こだわりがすごいなー。

モンスターズインクは今日帰ったら見る。

  1. 2010/07/26(月) 13:43:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マシンパワーが足りない

題の通りマシンパワーに限界が見えてきました。
Blenderで作った3Dシーンをレンダリングしようとしたらフリーズするようになりました。
まだ全体シーンの5分の1くらいしか作ってないんですよ。こんなところでつまずいてたら
制作が全然すすまないじゃないかー;;

2.52になってEnv lightingやら追加されてレンダリング品質はすごく良くなったと感じます。

�段 on Twitpic

AO�Env lighting� 似���������� on Twitpic

でも品質を上げる代わりにレンダリング時間も増えます。
2.5になってレンダリングスピードが速くなっても結局最終的な仕上げまでにかかる時間っていうのは
ほとんど変わらないんですね。

とりあえずこの危機をどう回避しようか考え中です。せっかく順調に進んでるのにこのままボツにするのは
もったいない気がします。
早くマシン変えたいけど引っ越すまでは今のPCでがんばります。

ドスパラのPCでも見て次のPCの品定めでもしておきます。

おススメのPCとかありましたら教えてください!

text_explo2.jpg
  1. 2010/03/17(水) 00:04:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。